PS4『Bloodborne』、全世界での累計実売本数が100万本を突破


ソニー・コンピュータエンタテインメントは、PS4用ソフト『Bloodborne』の全世界での累計実売本数が、2015年4月5日時点で100万本を突破したことを発表しました。

『Bloodborne』は、今なお世界中で支持されている『Demon’s Souls』を生んだ、SCE JAPANスタジオとフロム・ソフトウェアのタッグによる新作アクションRPG。「未知の探索」「死闘感」「新たなオンライン体験」をテーマとして、呪われた古都ヤーナムを舞台に獣狩りの狩人(ハンター)の物語を描く。

SCE WWS プレジデント 吉田 修平氏 コメント
『Bloodborne』は新たな挑戦として、PS4™だからこそ実現できる世界観、雰囲気、そして手応えを目指して開発してきました。それをユーザーの皆様に存分に感じていただき、多くの方にお楽しみいただいていることを大変嬉しく思います。SCE ワールドワイド・スタジオは、今後もユーザーの皆様の期待にお応えするPS4™ならではのゲーム体験をお届けしてまいります。

商品イメージBloodborne(通常版)
発売日:2015-03-26
参考価格:¥ 6,087

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。