『ANONYMOUS;CODE』がPS4とPS Vitaで今冬発売


MAGES.は、志倉千代丸氏率いるCHIYOMARU STUDIOの初めての単独タイトル『ANONYMOUS;CODE』(アノニマス・コード)を今冬発売することを発表しました。対応機種はPlayStation 4およびPlayStation Vita。パッケージ版が7800円で、ダウンロード版が7000円(共に税別)。

あらすじ

2036年2月6日15時28分15秒。
世界中のあらゆるコンピュータは、1900年から刻まれたデジタルな標準時計の上限値42億9496万7295秒をオーバーフローし、全防衛攻撃システムが誤作動するという最悪の事態へと繋がった。

神の鉄槌のごとく地上に降り注いだ軍事衛星の咆哮は瞬く間に世界中の主要都市を壊滅させる。

ニューヨーク、ロンドン、上海、モスクワ、そして新宿。
後に『サッド・モーニング』と呼ばれる大規模災害である。

果たしてこれは人類への裁きなのだろうか?だとすれば、裁こうとするそれは一体何者なのか。
それとも、さらなる災厄の序章に過ぎないのか?
不穏な気配を孕みながらアノニマス・コードの物語は幕を開ける。

舞台は2037年東京都、中野。

―― 神を、ハッキングせよ

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。