PS4『蒼き革命のヴァルキュリア』、第2弾体験版が今夏配信。バトルシステムやPT人数が変更


2016年に発売を予定しているPS4用RPG『蒼き革命のヴァルキュリア』ですが、第2弾体験版が今夏に配信されることが明らかになりました。

バトル体験版ver1.0からの、ユーザーの意見を反映して修正したものとなっています。

・ゲージが溜まったら行動できるシステム
・新たに敵味方全員に行動ゲージを導入
・兵器や術使用時にプレイヤーが任意で時間を止められるように変更
・仲間へ直接指示が出せるように修正
・パーティも3人から4人に変更
・仲間の思考をカスタマイズできるように
・フィールドエンカウントを廃止。ダメージなどをはじめ銃の立ち位置を見直し

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。