「PlayStation VR」のデザインが国際登録


経済産業省は、ソニー・コンピュータエンタテインメントが開発中の仮想現実対応型ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」のデザインが国際登録されたことを発表しました。

これは、「ジュネーブ改正協定」が2015年5月13日に発効してから、日本企業によるデザインとしては初めて認定されたとのこと。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。