ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントは、日本国内で2015年7月16日に発売を予定しているPS4『バットマン:アーカム・ナイト(Batman: Arkham Knight)』において、音声と字幕が日本語フルローカライズになる以外海外版からの変更が無いことを明らかにしました。

CEROレーティングが「D」(17歳以上対象)になり、シリーズ過去作品のレーティング「C」(15歳以上対象)より引き上げとなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。