PS4『GOD OF WAR III Remastered』が国内で7月16日に発売


 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation 4用ソフト『GOD OF WAR III Remastered』を7月16日に発売すると発表しました。価格はパッケージ版が4900円、ダウンロード版が3900円(共に税別)。

 1080p/60fps表示に対応し、スクリーンショットの共有が可能な「フォトモード」などの追加要素が加えられる。

PS4版追加要素

●1080p/60fps
ゲームプレイは美しくレンダーされ、ネイティブ1080p/60fpsで動作する。より高画質、より滑らかに動くクレイトスに酔いしれろ。

●フォトモード
スクリーンショットの撮影や編集、共有が可能な「フォトモード」を収録。思わず驚いてしまうようなクレイトスのアクションの全てを写真に撮り、その編集や共有が可能となる。

●新たな試練
クリア後に追加されるチャレンジモード「オリュンポスの試練の間」に新たな「エグザイルの試練」が追加。

●追加コンテンツ
海外でPS3 版の特典として配信された8種類の鎧(コスチューム)を収録。クレイトスの外見だけではなくステータスも変更する。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。