超骨太SFシューティングゲーム『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』が本日発売


ソニー ・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、PlayStation 4/PlayStation 3/PlayStation Vita用の超骨太SFシューティングゲーム『HELLDIVERS(ヘルダイバー)』を、本日3月5日(木)に配信開始したことを発表しました。

本作は、類が住む「スーパーアース」のエリート特殊部隊「ヘルダイバー」の一員として、襲いかかる3種類のエイリアンたちと戦うというもの。

■本作の魅力

プレイヤーは、3種類のエイリアン「サイボーグ」「イルミネイト」「ムシ」がそれぞれ占領している惑星に出撃し、人類のために極めて危険なミッションを遂行することとなります。本作のミッションはランダムに生成されるため、プレイの度に緊迫感溢れる体験を味わうことができます。過酷なミッションを達成することは、最高の達成感を得ることに繋がります。

ミッションの内容や戦う敵に合わせて武器と戦略を選ぶことが重要です。スナイパーライフルやレーザー、火炎放射器などの多彩な武器の中から装備する武器を選択でき、弾薬の補給から敵を攻撃するガンタレットまで、プレイヤーは様々な「戦略支援」を要請することも可能です。武器の選択と「戦略支援」の有効的な活用が勝利への鍵となります。

さらに、骨太さにこだわり抜いた高難度の本作では、たった一つのミスでさえ全滅へとつながります。例えば、武器のリロードは手動で時間がかかるので、弾薬の節約は非常に重要となります。フレンドリーファイアはオフにすることが出来ず、攻撃は敵だけでなく仲間にもヒットしてしまいます。また、プレイヤーは自らが「戦略支援」で要請した空爆や上空から落下してくる補給物資のコンテナ、投げたグレネードの爆発に巻き込まれると即死してしまいます。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。