ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、プレイステーション4のカラーバリエーションとして、本体色「グレイシャー・ホワイト」のを今秋より世界各地で順次発売することを発表した。(北米では9月9日)

また、同色の縦置きスタンドならびにワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)、さらに「アーバン・カモフラージュ」のDUALSHOCK 4も新たに発売。

「グレイシャー・ホワイト」のPS4は北米、ラテンアメリカ、欧州では、タイトル「Destiny」とメンバーシップサービスPlayStation Plusの30日無料権をセットにし、それぞれ希望小売価格449USドル/439ユーロにて発売。

日本では、発売時期や価格、内容については不明で、改めて案内するとしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です