Techlandが開発中の新作サバイバルホラーアクション『Dying Light』が、2014年から2015年2月に延期されることが発表されました。

延期の理由については、開発当初に約束した革新「オープンワールドゲームにおける先例のない自由な移動」が今は止まる事ができないくらい目標に近づいており、ゲームを早くリリースするとなると何かを犠牲にしなければならないと説明。

また、来月開催されるE3 2014では刺激的な情報を公開するとのことなので、発売延期は残念ですが、続報を楽しみにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です