スクウェア・エニックスは、『MURDERED 魂の呼ぶ声(海外名: Murdered: Soul Suspect)』(PC/PlayStation 4/PlayStation 3/Xbox 360)を7月17日に発売すると発表した。価格は7800円(税別)。

プロローグ
俺を殺したのは 誰だ

セイラム市警の刑事ロナン・オコナー。
彼の人生はある現場で遭遇した冷酷な殺人犯の手で突然の終わりを迎えた―

気が付いたとき、彼はすでに“ゴースト”となっていた。

横たわる自分の死体を見つけ茫然とするロナン。
そして自分の魂が霊界と現世の狭間の世界“ダスク”に捕らわれている事を知る。

ダスクから抜け出すには事件の真相、そして謎の連続殺人犯“ベル・キラー”の正体を突き止めなくてはならない―

ロナンはゴーストの体のまま「自分自身の殺人事件」の捜査を開始する―

概要
主人公ロナンはダスクから抜け出す為、自分自身の殺人事件の捜査を行います。
舞台となるのはアメリカ マサチューセッツ州に実在する町「セイラム」。かつてはある不思議な事件の起きた過去を持っています。

ゴーストなので現実世界の物に触れることが出来ませんが、その代わりに可能なゴーストならではの「壁抜け」や「ポルターガイスト」「憑依した人間の思考の読み取り」などの能力を駆使して殺人犯 ベル・キラーを追います。

謎多いミステリアスなストーリーを主人公ロナン役・山寺宏一さんをはじめとする、実力派の声優陣による全編日本語吹き替えでお届けいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です