プレイヤー自身が復讐の鬼と化して、スネークと同じ場所に立つ!『MGSV:GZ』、小島監督のインタビューが掲載


4Gamerさんにて、『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』の小島秀夫監督とのインタビューが掲載された。

プレイヤー自身が復讐の鬼と化して、スネークと同じ場所に立つように作ってることや、最初に書いたプロットでは、パスが腐って朽ち果てていくのをチコが隣の檻で見せつけられるという展開があったこと。「MGS」も今回で終わりじゃないかという気持ちがありますなど、気になるインタビューが掲載されています。

http://www.4gamer.net/games/239/G023930/20140313105/

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。