角川ゲームスは、2014年3月19日に発売を予定している『NAtURAL DOCtRINE』の最新情報を公開した。

本作の中盤までステージクリアの大原則となる「プレイヤーキャラ全員の生存」が終盤から変更されることを明らかにした。

味方が倒されてもゲームオーバーにならずに物語が進行する「殲滅戦」では、炎上する人類の最後の砦「城塞都市フェステ」に侵食・占拠するグリオンと対決する為にプレイヤーは総力戦による絶望的な闘いを挑むこととなる。

残るメンバーでゲームを進行することが可能だが、もちろんステージクリア後のキャラクターの復活は無いとのこと。

商品イメージNAtURAL DOCtRINE
発売日:2014-03-19
参考価格:¥ 5,925

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です