『初音ミク』、会場で出展されていたPS4を見て、やる気が出てきました


台湾・台北市「台北世貿中心」にて開催中の「台北国際ゲームショウ 2014」のメディア向けインタビューにて、PS4版『初音ミク』が出る可能性があることが明らかになった。

――AC「初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone」にはタッチスライダーが実装されていますが、本作には実装しないのでしょうか?

内海氏:現時点ではありませんが、PS4のコントローラ前面にタッチ機能がありますので、それは面白いなとは思っています。

――「初音ミク -Project DIVA-」シリーズは今後PS4で発売されますか?

内海氏:とりあえず続編が作れるかどうかは「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」次第です。準備はいろいろと進めていますが、どういった形で3つのプラットフォームを差別化していくかというのが課題です。「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」の移植に関しては現時点では決まっていません。会場で出展されていたPS4を見て、やる気が出てきました(笑)。

http://www.gamer.ne.jp/news/201401250007/

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。