『Tomb Raider: Definitive Edition』は30fps

日本国内では、2014年2月22日に発売を予定しているPS4版『トゥームレイダー ディフィニティブエディション』ですが、エグゼクティブ・プロデューサーのScot Amos氏が1080pの30fpsで動作することを確認したという。

本作は、「トゥームレイダー」シリーズのリブート作品として2013年に発売され、国内外から高い評価を受けた新生「トゥームレイダー」を次世代機向けにアップグレードし、ボーナスコンテンツと各種ダウンロードコンテンツをセットにしたお得なパッケージ。

ゲームは1080pに完全対応し、ライティングやテクスチャなどの描写表現がアップグレード。これにより、より美しくなった世界でララ・クロフトの冒険を楽しめるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。