CES 2014で行われたソニーのプレスカンファレンスの模様を公開。

ソニー・コンピュータエンタテインメントの社長兼グループCEOを務めるアンドリュー・ハウス氏が登場し、クラウドシステムを使い、PlayStationプラットフォームのゲームが遊べる「PlayStation Now」や、クラウドを使った映像のサービス「Cloud-based TV Service」、プロジェクター「Ultra Short Throw Projector」も発表された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です