カテゴリー
PS4

『龍が如く 維新!』、大技「絶技」と新しい技を閃く「天啓」の情報を公開

セガは、2014年2月22日に発売を予定しているPS3/PS4『龍が如く 維新』において、「龍が如く」シリーズの過去作品にも登場している大技「絶技」と、新しい技を閃く「天啓」の情報を公開した。「天啓」はバトルの最中に閃いた技が即座に使えるようになっている。

■絶技
本作のバトルでは、主人公に4つの「型」と呼ばれるバトルスタイルが用意されておりそれぞれに特徴的な技や能力が存在します。
その中でも「絶技」は、敵を攻撃することで溜まるヒートゲージを消費して放つバトルの局面を左右する大技のひとつとなっています。
4つの型の特徴を改めてご紹介すると共にそれぞれに用意されている「絶技」の中身をご説明します。

◆一刀の型
一刀の型は、力を込めることで強力な一撃を放つことができる4つの型の中でも最も力強い攻撃を行うことができる型です。

攻撃時にボタンの長押しやタイミング押しによって攻撃力が上昇するのが大きな特徴で大振りではあるものの、一撃のダメージを最大限に高めていくことが重要な型になっています。

【一刀の型絶技 龍牙一閃】
一刀の型の絶技は、一度鞘に納めた刀を抜刀しながら一気に突っ込む突進技です。
離れた場所にいる敵にも一瞬で間をつめて攻撃するだけでなく続けて攻撃を行うことで、別の敵を次々となぎ倒していくことができます。

◆格闘の型
格闘の型は、龍が如くシリーズでお馴染みのケンカスタイルを幕末風に進化した体術を基本として、町中にある様々なものを利用して戦う型です。
受け流しからの反撃や、掴んでからの攻撃など身軽なことを最大限に活かして戦います。
ただし、周囲の敵はほとんどが武器を持っており、素手で戦いに挑むためには相応の覚悟が必要です。

【格闘の型絶技 龍翼ノ陣】
格闘の型の絶技は、一人の敵に対して猛烈な連続攻撃を叩き込む大技です。
ヒートゲージの続く限り高速で攻撃を繰り出すことができ連続ヒットした回数に応じて、最後に撃ちこむトドメの一発の技が変化します。

◆短銃の型
短銃の型は、敵との距離を取りながら拳銃の連射と特殊弾を撃ち分けつつ身軽であることを活かした動きの速さで、戦場を広く使って立ち回るトリッキーな型です。
銃弾の連射で敵の武器を弾いたり、火炎弾や閃光弾といった特殊弾を使って敵を状態異常にしながら戦うなど、敵を翻弄するような、他の型とは一味違った戦い方になっています。

【短銃の型絶技 炎龍ノ型】
短銃の型の絶技は、複数の敵を瞬時に標的に取り、弾丸を一気にばら撒くことで周囲の敵を一網打尽にすることができる乱射技です。
一人をターゲットとして全弾を撃ちこむこともできるので、強敵相手にも活躍する大技です。

◆乱舞の型
乱舞の型は、右手に刀左手に銃を持って、回転系の動きを中心とした舞うような立ち回りで敵の集団を一気に蹴散らしていくことのできる豪快な連続技が特徴です。
攻撃中でも敵の動きを見て回避を行い再度攻撃に転じたり、斬撃と銃撃を織り交ぜて複数の敵をいっぺんに倒すなど大技を連続で繰り出すことができる、最も手数の多い型になっています。

【乱舞の型絶技 天龍乱舞】
乱舞の型の絶技は、刀を振り回しながら銃を乱射し周囲の敵を全てなぎ倒していく大技です。
問答無用の回転攻撃で敵を連続でなぎ倒していくことができるため複数の敵に囲まれた際に、状況を打破するのに非常に効果的な技となっています。

■天啓
何かをきっかけに新しい技を閃く、シリーズお馴染みの「天啓」システムは今作も健在です。
激しい戦いの連続となる今作では、バトルの最中に技を閃き、即座にその技を使って戦えるのが大きな特徴です。

バトル中に条件を満たすと、主人公に閃きの雷が落下。
積み重ねてきた戦いの経験の中から天啓を得て、新しい技が使えるようになります。

天啓技「乱舞技 憂い残し」
乱舞の型で、敵の攻撃を回避している最中に閃く天啓技。
回避から敵の後ろに滑り込み、飛び上がりながら銃撃を行う。

天啓技「大撲打の極み」
格闘の型で、受け流しからの反撃を繰り返していると閃く天啓技。
受け流しで体勢を崩した敵を掌底で打ちあげ、強烈な打撃を行う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。