『弾銃フィーバロン』がプレイステーション4に移植


ケイブは、1998年に登場したアーケード用シューティングゲーム『弾銃フィーバロン』をプレイステーション4に移植することを発表しました。移植を担当するのはエムツー。

本日4月29日に開催されたイベント“ケイブ祭りが大運動会 ~汗と涙とブルマ~”のなかで発表されたもので、オンラインランキングや、初心者向けのさまざまなサポート機能を搭載し、今冬配信予定とのことです。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。