PCでのリモートプレイが可能になるPS4用システムソフトウェア バージョン3.50 “MUSASHI”が4月6日に配信


ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PS4システムソフトウェアバージョン3.50 “MUSASHI(ムサシ)”を4月6日に配信すると発表しました。

PS4システムソフトウェアバージョン3.50の主な追加機能

◆リモートプレイの対応デバイスにPCを追加
Windows 8.1、Windows 10以降、Mac OS X 10.10、Mac OS X 10.11に対応

◆PCリモートプレイアプリは次のサイトからダウンロード可能です。
https://remoteplay.dl.playstation.net/remoteplay/index.html

◆フレンド同士のつながり強化
・ユーザーによるイベント作成
ユーザー自身がフレンドとゲームのイベントスケジュールを自由に設定できます。また、コミュニティーやメッセージグループでもイベント情報のシェアが可能で、他のユーザーはそこからイベントへの参加予約をすることもできます。

・セッションプレイ
パーティー内のフレンドと簡単に一緒にプレイすることができます。

◆アクセシビリティの向上
・フレンドのオンライン通知
フレンドがオンラインになった時にお知らせを受け取ることができます。
・オフラインとして表示
コンテンツをより集中して楽しみたい場合に、オンライン時でもフレンドからオフライン状態として見える設定を追加します。

◆シェア機能の拡充
・ブロードキャストの配信先に「Dailymotion」を追加
ブロードキャスト時に「Dailymotion」を選択することができます。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。