北米版そのままにグロい!『DOOM』日本語版が5月19日に発売


ベセスダ・ソフトワークスは、PS4/Xbox One/PC向けFPS『DOOM』の日本語版を、2016年5月19日に発売すると発表しました。価格は7890円(税抜)。

対象年齢は18歳以上(CERO Z)とし、表現内容については北米版からの差異はなく、ゴア表現もそのままとのこと。

地獄の扉から現れたデーモン達に支配された火星基地を舞台に、シングルモードでデーモンの群れを蹴散らすもよし、マルチプレイモードでフレンドと対戦するもよし。

「DOOM SnapMap」マップエディターを使えば、自分で作ったオリジナルマップやゲームシステムを世界中のプレイヤーに公開、共有、体験してもらうことができる。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。