PS4『Shadow of the Beast』が2016年春に発売


ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PS4ダウンロード専用ソフト『Shadow of the Beast』(シャドー・オブ・ザ・ビースト)を2016年春にリリースすることを明らかにしました。

本作は、1989年にリリースされたAmiga用『Shadow of the Beast』のリメイク版。異形なビースト戦士“アーブロン”が、自らを人間からバケモノに変えた張本人に復讐するというストーリー。

PlayStation Networkのフレンド又は 世界のプレイヤーとお互いの腕を試し、 残忍性やスピード、スコアのランキングを競うことができる。

■ストーリー

千の魂を縛り付ける強さを秘める男がいた。

魂を狩る死神、世界の破壊者と呼ばれる 暴君“マレトス”はこの力を恐れ、 少年であった“アーブロン”を捕らえて 自分のもとへ連れてくるように命じた。

魔術師の呪いによってマレトスの敵の荒れ狂う魂が アーブロンに流れこみ、獣(ビースト)となった。

この新しいパワーを手に入れたマレトスは、 美しき世界“カラムーン”の各地域を次々と支配したが、 戦争でバラバラとなったアーブロンの家族は、 息子の運命を変えられると信じて・・・・・・。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。