『STAR WARS バトルフロント』、無料コンテンツと拡張パックの情報を公開


『Star Wars バトルフロント』の無料コンテンツと拡張パックの情報が公開されました。

今回の無料コンテンツ
•タトゥイーンのサバイバルマップが、「レイダーの野営地」の名前でブラスト、ドロイド・ラン、ドロップ・ゾーン、ヒーロー・ハント、ヒーローVS.ヴィランのマルチプレイヤーモードに対応します。
•ルーク・スカイウォーカーとハン・ソロ向けのホスをテーマにした新コスチューム。ホスで両ヒーローをプレイした際に全プレイヤーで利用可能です。先月の「ヒーローズホリデー」コミュニティーミッションをコミュニティーが達成したことでアンロックされました。
•プライベートマッチ作成機能。より簡単にフレンドと集まってプレイすることができるようになります。
•デイリーチャレンジとコミュニティーイベントの導入。 コミュニティーが協力して1つのゴールを目指すための仕組みです。クレジットやアンロックをより早く獲得することもできるようになるでしょう。 デイリーチャレンジとコミュニティーイベントについては、今後さらに新しい情報をお伝えしていく予定です。
•そしてもちろん、各武器やマルチプレイヤーに対する全体的なバランス調整も行われます。

無料コンテンツの予定
2月には、ホスでの新サバイバルミッションや、ウォーカー・アサルト、スプレマシー、ファイター・スコードロン、ターニング・ポイントの大規模モードに対応したホスの新作マルチプレイヤーマップを含む全プレイヤー向けの無料コンテンツがさらに追加。 ターニング・ポイントも、2月のアップデートでウォーカー・アサルト、スプレマシーに対応しているすべてのマップでターニング・ポイントをプレイ可能になります。

3月には、ウォーカー・アサルト、スプレマシー、ターニング・ポイントに対応したエンドアの新マルチプレイヤーマップ、タトゥイーンのサバイバルミッション用新マップ、レイア姫のエンドア用コスチュームが追加。

拡張パック
•「Star Wars™ バトルフロント™ アウター・リム」(2016年3月):サラストの軍需工場やタトゥイーンのジャバ・ザ・ハットの宮殿で戦いを繰り広げます。
•「Star Wars™ バトルフロント™ ベスピン」(2016年夏):ベスピンのクラウド・シティで互いを狩り合うアクション満載の体験が待ち受けます。
•「Star Wars™ バトルフロント™ デス・スター」(2016年秋):「あれは月じゃない…」。 「Star Wars」シリーズを代表するとも言えるあの場所が、「Star Wars バトルフロント」にデビューします。
•「STAR WARS™ バトルフロント™」拡張パック4、タイトル未定(2017年初頭)

商品イメージStar Warsバトルフロント
発売日:2015-11-19
参考価格:¥ 6,676

STAR WARS バトルフロント」:未来への道

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。