カテゴリー
PS4

『FIFA 16』、国内でも体験版が配信決定!内容を公開

国内では2015年10月8日にリリースを予定している『FIFA 16』ですが、日本国内でも9月9日・10日に体験版が配信されることが明らかとなりました。対応機種はPlayStation 4、Xbox One、PlayStation 3、Xbox 360。

体験版の内容は以下の通り。

■ゲームオプション

キックオフ:
ピッチに飛び出し試合を行います。『FIFA 16』体験版をPC、Xbox One、PlayStation 4で最初に起動する時、あなたはエル・クラシコから試合を開始します。レアル・マドリードが、ホームにFCバルセロナを迎えた試合です。

FIFA Ultimate Teamドラフト:
新しいプレイ方法 – FUT ドラフトを体験しましょう。 注意深く決断してチームを作り、ピッチに送り出してオフラインマッチを行います。

FIFAトレーナー:
『FIFA 16』では、誰もがより高いレベルで争えます。状況に応じた新しいトレーニングシステム、FIFAトレーナーをご確認ください。キックオフやFUT ドラフトのプレイ中に、新しいヒントを手に入れましょう。

新しいスキルゲーム:
試合のロード中に、新しい6種類のスキルゲームを体験できます。
ブンデスリーガの実況再現:
リアルな放送のグラフィックを、BORUSSIA-PARKで行われるボルシア・ドルトムント対ボルシア・メンヘンラートバッハの試合で体験してください。

■トップチームを選抜
体験版には10のトップクラブと、女子チームが登場します。女子チームには世界チャンピオン、 アメリカ女子代表チームが含まれます。

クラブ:
・FCバルセロナ
・ボルシ・アドルトムント
・ボルシア・メンヘングラートバッハ
・チェルシー
・インテル
・マンチェスター・シティ
・パリ・サンジェルマン
・レアル・マドリード
・リーベルプレート
・シアトル・サウンダーズ

女子代表チーム:
・ドイツ
・アメリカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。