『Evolve』、3体目のモンスター「WRAITH(レイス)」を公開


2KおよびTurtle Rock Studiosは、PS4/Xbox One/PC用ソフト『Evolve』にて、3体目のモンスターである「WRAITH(レイス)」を公開した。

レイスの特徴的な能力一覧

衝撃波(Warp Blast)
ハンターの元へ瞬間的な移動が可能で、移動した瞬間爆発を発生させ周辺にいるハンターに対して大きなダメージを与えることが可能です。

囮(Decoy)
レイス自身の分身を作り出すことで、ハンターを混乱に落とし入れダメージを与えることが可能。戦術的な活用法としては、囮の発動中、レイスは姿を消すことができるため、戦闘から身を引いたり、ハンターに対して奇襲攻撃を仕掛けることが可能です。

神隠し(Abduction)
言葉のとおり、ハンターを一瞬のスキに連れ去ることが可能です。発動すると、仮にハンターと遠い距離があってもハンターを自分のいる場所に連れ去ることが可能となります。

亜空間(Supernova)
亜空間の発動により、レイスは広範囲に渡るアリーナを作り出すことができます。アリーナ内において、レイスはまるで鎌を振り回すかのようにハンターを集中的に切り裂く近接攻撃が可能となります。発動後レイスは発動前のロケーションに戻ります。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。