PS4『NieR Automata』、ストーリーなどの詳細情報やスクリーンショットを公開


スクウェア・エニックスから発売を予定しているPS4『NieR Automata』のストーリーなどの詳細情報やスクリーンショットが公開されました。

ストーリー
遠い未来。
突如、侵略してきた異星人たち。そして、彼らが繰り出す兵器「機械生命体」。
あまりに圧倒的な戦力の前に、人類は地球を追われ月への移住を余儀なくされる。

地球を奪還するため、人類側は戦闘型アンドロイド兵士で構成されたレジスタンスを組織。さらに、膠着した戦況を打破するため新型アンドロイドである戦闘用歩兵「ヨルハ」部隊を投入する。

人のいない不毛の地で繰り広げられる機械生命体とアンドロイドの熾烈な戦い。やがてそれは、知られざる真実の扉を開けてしまうこととなる…。

黒い服を纏った戦闘型アンドロイド「2B」
正式名称は「ヨルハ二号B型」。戦闘アンドロイドで構成された「ヨルハ」歩兵部隊の一員として派遣された汎用決戦アンドロイド。一見女性の姿をしているが、性別自体は不明。

戦闘では、剣を使った近距離攻撃とサポートシステム「ポッド」を利用した遠距離攻撃を主にする。また、戦闘用ゴーグルを常時着用しているので、顔全体を露わにすることはめったにない。ゴーグルの下にはどのような表情が隠れているのだろうか。

なお、アンドロイドとは異星人の侵略によって月へと追いやられた人類が創り出した戦闘人形。感情を持つことを禁じられているが、モデルごとにそれぞれ個性があり、2Bは比較的冷静で落ち着いた性格をしている。

機械生命体
地球を侵略した異星人が創り出した自律行動兵器。自分自身を修復・復元できるほか、新規生産までをも可能とする。

不毛の地
人類が月に移住してから荒廃した地球。

コメントしてみよう!

メールアドレスが公開されることはありません。